新春の恒例行事 通常国会開会式にきもので登院

TOP > 装道の文化活動 > 新春の恒例行事 通常国会開会式にきもので登院
2011年2010年2009年2008年

2009年、年明け早々の一月五日(月)、天皇陛下をお迎えしての第一七一回通常国会開会式に、超党派で結成された「和装振興議員連盟」の先生方が、きもの姿で出席されました。

今年は松の内の開会となり、議員の方々のスケジュールは例年以上に分刻みの忙しさでしたが、和装の素晴らしさをアピールすべく、68名の議員が紋付羽織袴や訪問着を装って登院。開会式にご臨席された天皇陛下を粛々と見送った後、連盟の名誉会長・森喜朗元首相、会長・笹川堯自民党総務会長と、連盟事務局の山中典士全日本きものコンサルタント協会会長を中心に、議事堂前にて記念撮影を行いました。

着装のお手伝いをした装道礼法きもの学院の講師陣も最前列で花を添え、新春の国会を華やかに彩りました。

装道礼法きもの学院

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル3階 TEL:03-3501-3010 / FAX:03-3508-8883