新春の恒例行事 通常国会開会式にきもので登院

TOP > 装道の文化活動 > 新春の恒例行事 通常国会開会式にきもので登院
2011年2010年2009年2008年

2011年1月24日(月)、第177回通常国会が開催されましたが、今年も和装振興議員連盟の先生方をはじめ、衆参両院の先生方が超党派で、和服姿の登院をなさいました。

このように議員の先生方が和服姿で登院されるのは、平成11年から恒例となっています。

今年も和装振興議員連盟の名誉会長で元内閣総理大臣の森喜朗先生はじめ、同会長の伊吹文明先生など約80名の同連盟の先生方や、谷垣禎一自民党総裁、石原伸晃同幹事長。また民主党からも前原誠司外務大臣、鈴木寛文部科学副大臣らが、そして公明党からも池坊保子元文部科学大臣政務官などが参加され、難局を迎える国会の中で、この時ばかりは、和気藹々の交流で、和服の持つ「和」の心が先生方の間にも深く広く伝わっていたようでした。

装道礼法きもの学院

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル3階 TEL:03-3501-3010 / FAX:03-3508-8883