日本の心と美の祭典

TOP > 装道の文化活動 > 日本の心と美の祭典
2010年2009年2008年2007年

初夏を匂わせる陽気の平成21年4月19日、まさに装道日和の中で「2009日本の心と美の祭典 第37回全日本きもの装いコンテスト/きものフェスティバル世界大会」が華やかに開催されました。

オープニングでは、全国7地区の予選を勝ち抜いて、代々木に集まった出場者、振袖の部36名、留袖の部38名、カジュアルの部39名、男性の部21名、子供の部25名、外国人の部10ヵ国18名、学校対抗の部16校48名の総勢225名が、壇上に勢揃いして、コンテストの幕は切っておろされました。

第一次審査では、速く美しく装う着装の技と、その立居振舞いが審査され、各部門の出場者は、日頃の練習の成果をいかんなく発揮されました。女性の各部門から選抜された21名によって第二次審査は行われ、各人30秒のスピーチの内容と表情、言葉遣い、教養など内面的な美が審査されました。


2009年全日本きもの装いの女王・北井香苗さん(兵庫県神戸市)に決定

振袖の部

 

男性の部

 

カジュアルの部

 

留袖の部

 

装道礼法きもの学院

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル3階 TEL:03-3501-3010 / FAX:03-3508-8883